米国時間の 2014 年 8 月 7 日、マイクロソフトの発表のとおり Internet Explorer のサポートポリシーについて、重要なお知らせをしていました。これにより、2016 年 1 月 12 日 (米国時間) を過ぎると、使用しているオペレーティング システムでサポートされる、最新バージョンの Internet Explorer だけが、技術サポートとセキュリティ アップデートを受けられることになります。この発表のとおり、古いバージョンをお使いの方は警告ページ又はページが表示されないなどの症状が発生する場合があります。

詳しくはこちらのページにて、ご確認ください。

※システムサービス・保守サービス契約のお客様へ

システムサービス・保守サービスをご契約のお客様は個別に対応しておりますので
IEでページが表示されないなどの場合はアップデートは行わずご連絡いただきますようお願いいたします。