バッファローからの重要なお知らせがありました。
バッファローサイトにて下記の時間帯によるダウンロードを行った場合
ウイルスの感染の可能性があります。お心当たりのある方は下記の内容をご覧ください。

また当社でバッファロー製品を導入されたお客様で
下記の時間帯によるダウンロードなど行った場合は当社へご連絡ください。

以下、バッファローのお知らせ(抜粋

■被害の可能性のあるお客様
下記①②③の条件全てがあてはまるお客様
① 5月27日の午前6:16~午後1:00までの間に下記対象のファイルをダウンロードされた方
② ダウンロードされたファイルを解凍し、かつ実行された方
(不正なファイルは解凍時に中国語が表示されます。)
③ オンラインバンキングをお使いの方
(ワンタイムパスワードをお使いの方を除く)

■被害の内容
ウイルスは、Infostealer.Bankeiya.Bと呼ばれるもので、感染した後に、オンラインバンキングへアクセスされますと、
ログイン情報、IDやパスワードが不正に取得され、最悪のケースでは不正送金される可能性がございます。

詳細は下記のシマンテック社のホームページをご参照のほどお願い致します。
http://www.symantec.com/connect/ja/blogs/adobe-flash-2

■感染が疑われる場合の対処法
下記の手順にて感染の可能性のあるパソコンの対処をお願い致します。
① 感染の可能性のあるパソコンでのオンラインバンキングの接続をお止め下さい。
② 最新版のウイルス除去ソフトを実行し、ウイルス駆除を行って下さい。
シマンテック社
マカフィー社
③ ウイルスの駆除後にオンラインバンキングのパスワードを変更して下さい。

上記のウイルス駆除ソフトをお持ちでないお客様、または対処方法がご不明なお客様は
後述の専用窓口までご連絡をお願い致します。

■改ざんされたファイル名
<無線LAN製品>
・エアナビゲータ2ライト Ver.1.60 (ファイル名:airnavi2_160.exe)
・エアナビゲータライト Ver.13.30 (ファイル名:airnavilite-1330.exe)
・エアナビゲータ Ver.12.72 (ファイル名:airnavi-1272.exe)
・エアナビゲータ Ver.10.40 (ファイル名:airnavi-1040.exe)
・エアナビゲータ Ver.10.30 (ファイル名:airnavi-1030.exe)
・子機インストールCD Ver.1.60 (ファイル名:kokiinst-160.exe)

<外付ハードディスク製品>
・DriveNavigator for HD-CBU2 Ver.1.00 (ファイル名:drivenavi_cbu2_100.exe)

<ネットワークハードディスク(NAS)製品>
・LinkStationシリーズ ファームウェア アップデーターVer.1.68 (ファイル名:ls_series-168.exe)

<CPUアクセラレータ製品>
・HP6キャッシュ コントロール ユーティリティ Ver.1.31 (ファイル名:hp6v131.exe)

<マウス付属Bluetoothアダプタ製品>
・BSBT4D09BK・BSBT4PT02SBK・BSMBB09DSシリーズ
(マウス付属USBアダプター)ドライバーVer.2.1.63.0 (ファイル名:bsbt4d09bk_21630.exe)

バッファローのお知らせサイト